2007 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第22回合唱祭♪
2007/11/08(Thu)
今日は真璃乃ちゃの中学校生活最大の行事 【合唱祭】
9月の運動会のあと毎日居残りをして取り組んできた待ちに待った合唱祭

指揮者に立候補なんてありえなーい。
ピアノ演奏もそんなのできなーーい。
独唱?無理ーって。
それでもとても大切にしている行事。

京都大学交響楽団のみなさんが毎年すばらしい演奏をしてくださる後ろで学年ごとに合唱をします。

IMGP9380.jpg



今年のスローガンは「感動をみんなの心に」です。

IMGP9356.jpg



一番の一年生は合唱3曲に詩の朗読。

二年生は合唱4曲と詩の朗読

三年生は合唱5曲と詩の朗読です
曲には
「愛唄」
「栄光の架橋」
などのみんなのよく知っている曲も。


IMGP9403.jpg



IMGP9396.jpg



愛唄の独唱

IMGP9404.jpg


演奏してくださった京都大学交響楽団の代表のかたにお礼の花束贈呈。

IMGP9411.jpg




合唱曲には
毎年歌い継がれる唄があって
一番すきなのが

「僕が未来を語るとき」 
            作詞作曲 井上文章氏

♪出会いの数だけ 別れがあると
    
      君は 寂しげに ポツリとつぶやく
 
 そう そのとおりだよね 最後はみんな一人ぼっち
     
      でも 僕は 寂しくなんかないよ
 
 君がいるから・・・

 
 いくつもの時代が 僕たちの周りをめぐり
     
      時は過ぎ去っていくけど

 世界中の全てが何もかも変わり果てても
  
      僕は君のそばにいるよ

 僕が未来を語るとき 

      いつも そこには君の姿がある
 
 かわらないよ 君への思い 

      ずっと 約束するよ

 どんな悲しみにも どんな苦しみにも

      きっと 打ち勝てる ことができるよ

 木枯らしが吹いても 雪の閉ざされても

      君の 手の ぬくもりがある限り

 かわらないよ 君への思い 

      ずっと  約束するよー

      ずっと 約束するよ



昨年のいまごろ ノンノをなくした悲しみのどん底の中
それ以来 はじめて出かけたのが この合唱祭
耳にする歌 歌詞も全く記憶にのこらなかった合唱祭。
ただただ 帰りたいってそればっかり思ってた。

なのに この歌だけははっきり覚えてた。

かわらないよ 君への思い ずっと 約束するよー
って このフレーズを聞くと条件反射のように涙が・・・
でも 
なんか暖かい気持をくれた歌でもあります。
だから今日
またこの歌を聴くことができたことがとても嬉しい。
胸が一杯になりました。

素敵な演奏・選曲 暖かい歌声 

いろんなこと考えさせてくれた合唱祭
決して上手ではないかもしれないけれど 
とっても充実した一日になりました。

みんなありがとう。

また がんばれそうだよ・・・

 


スポンサーサイト
この記事のURL | My family | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。